医療用ウィッグの専門店【あっちパパ】かわいくて自然な分け目のついた医療用ウィッグをあなたに
 

     医療用ウィッグ専門店あっちパパ

0120-72-3309

受付時間 9:00~18:00 

定休日  年中無休

ヘアピース

ボブや、ロングヘアーにも問題なく馴染んでしまうから不思議!

リアル感のあるつむじ分け目のついた各種ヘアピースが大人気です♪

 

人毛100%のヘアピース

人毛100%で、分け目(つむじ)部分にリアルな人口皮膚が付いた自然なヘアピースです。

人毛のヘアピースは自分の髪の毛に簡単に馴染みます。

頭にちょこっと乗せて、取り付けてあるウィッグピンを自毛に絡ませて〝

パチンパチンと装着して整えるだけなのでとっても簡単!

人工毛(ファイバー)やミックス毛のヘアピースをお使いで、ヘアピースが自分の髪と馴染まずに苦労してセットしていた方でも、人毛100%のヘアピースならば、フロントに乗せてコームで梳かしつけるだけでとっても簡単にセット完了です♪

あっちパパのヘアピースは、全て工場直送、ひとつひとつ総手植え(手作り手植え)の高級製品を送料無料でお送りさせて頂いております。

白髪でお悩みの方にも安心のヘアピース

リアルつむじのヘアピースなら、年齢とともに薄くなってボリュームダウンしてしまった悲しい頭頂部も、だんだんと増えてくる白髪も隠せて、その上ボリュームアップもできるので一石二鳥!

分け目もとても自然なあっちパパの人毛ヘアピースならば、頭頂部の白髪を気にするあまりマメにしていた面倒な白髪染め、カラーリングから開放されます。

自然な見た目と簡単装着の人毛のヘアピースで、あっという間に5歳は若返り~も夢ではありませんよ♪

さあ、簡単にパチンパチンと着けて軽やかにお出かけをしてみませんか?

旅行でもスポーツでも、自然なつむじのヘアピースで楽しみましょう~!

円形脱毛・びまん性脱毛・産後脱毛の方にも安心のヘアピース

当店では、特に脱毛部分をカバーするのに最適なヘアピースを各種、各サイズご用意しております。

急に脱毛してしまうとお出かけも嫌になってしまいますよね。

まして巷によくあるヘアピースは、ご年配者の方向けのフロントのボリュームを出すためのヘアピースばかり…

ボブなのに、ウェーブのヘアピースではフロントだけがもっこりしてしまい、スタイル的にも全く合いません。

あっちパパのリアルつむじのこんな人毛のヘアピースなら、見た目も自然で、つむじや分け目の心配もありません。

パチンと留めるウィッグピンが苦手な方でも、ピン留めで抑えたり、自毛と一緒に結わえたり…と、簡単にヘアピースを固定するアレンジ方法もありますので、お気軽にご相談くださいね。

金属アレルギーの方向けの工夫もございますので、ご心配いりません。大丈夫です。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

自然な人毛のヘアピースは安心して装着する事ができます。

何よりも見た目の自然さを追求して作成してあります。

店舗にはSサイズ~3Lサイズの各種各サイズ、またハーフウィッグまで、フルウィッグ以外の商品も幅広くご用意しております。

様々なスタイルを楽しむことが可能です!

現在人気のボブスタイルからシャギースタイル、または着物を着たときの風に結い込む着物アレンジまで、人毛のヘアピースならではの幅広い用途にお応えできる作成のヘアピースとなっておりますので、日頃のアレンジも色々とお楽しみ頂けることと考えております。

また、もちろんミセスのショートパーマスタイルも可能!

ヘアピースは、カットしてパーマをかければまったく違う顔になってくれますし、アイロンやパーマやもちろんヘアピースが退色してしまった時にはカラーも可能な人毛100ですので、あっちパパのヘアピースは、その時々で色々なスタイルをお楽しみ頂けます。

ヘアピースをつむじから選ぶ

ウレタン皮膚


ウレタンはセンターのみ

センタータイプ
皮膚部分の大きさ

シルク皮膚


シルクはセンタータイプと幅広タイプからお選び頂けます!

センタータイプ
皮膚部分の大きさ

幅広タイプ
皮膚部分の大きさ

ヘアピースじゃ物足りない方へ…

ヘアピースの着け方について

ヘアピースは慣れてくると、片手でパチンと付けられるようにもなります。最初のうちは何度も練習してみて、だんだんと慣れていってくださいね。

お出かけも楽しくなること間違いなしです!

 
ウィッグピンを髪に絡ませてパチンと装着します!
 
 

生え際よりも5mm~1cmくらい後ろの位置から、まずはヘアピースのフロント部分を合わせて、ウィッグピンを髪に絡ませてパチンと装着します。 

 

 

次に後ろ、サイド…というように付けていきます

ネットにシワがよらない様に少し引っ張る様にウィッグピンをパチンパチンとつけていきます。 

 

そして、上の部分を軽く押さえて

コームで周りを軽く馴染ませるように梳かしつけます。 

ヘアピースのつけ方は人それぞれ癖があって違うようですが、どんな付け方でも、まずはフロントの生え際の位置をしっかり決めて装着するのがポイントです。

ウィッグピンについて

ウィッグピンは、これもまた人それぞれにいくつもの数をあちこちに付ける方もいらっしゃれば、フロント、サイド2つ、バック1つと最低3つ付けて装着している方もいらっしゃいます。 

何よりも毎日少しずつでも位置を変えて装着する事で、装着部分の頭皮のダメージを小さくするということが大切です。

毛長が長めのウィッグであれば、自毛と一緒にシュシュで軽く結わえたり、上手にハーフアップにしたり‥とアレンジでセットも楽しめますので、おしゃれの幅がかなり広がります。

ウィッグピンで頭皮にダメージが出来るのを回避するために、一般に市販されているアメピンの小さなタイプの物で、ネットと自毛を留めても充分に固定が可能です。

その上でシュシュなどで結べば、より安定感がでます。色々と工夫する事も必要ですね。

楽しみながら、ボリュームアップが出来たら何よりです。

分からない事はどうぞいつでもお気軽にお問い合わせ、お申し付けくださいね。

ヘアピース覧


お電話またはメールでのご注文も承っております!

お電話でのお問合せはこちら

0120-72-3309

※移動中や接客中は電話に出る事が出来ない場合もございますが、ご了承下さいませ。

店舗情報

※地図はサンプルです

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1
地下鉄大手町駅 徒歩10分

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 10:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

Menu

代表者プロフィール

代表者名
 
資格、経歴
  • ○○認定エステティシャン
  • ○○認定エステティシャン

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむ