人毛の医療用ウィッグについて

あっちパパの医療用ウィッグは特に「人毛ウィッグ」にこだわって作成して参りました。

では、人毛ウィッグって何…?他の毛質と何が違うのでしょうか。
そうなんです。
あっちパパが今まで人毛のウィッグにこだわって作成し、ここまでご提供してきた理由がそこにはあるのです。
現在、人毛ウィッグで「医療用」として販売しているショップ様は本当に多くございます。
 
あっちパパでは、ミックス製品よりも特に100パーセントにこだわってオーダーメイドの様に、そのお客様に合ったお品物をご提供したい…という思いで日々研究を重ねている現状です。
 
それには、店舗にご予約でご来店をいただくのが何よりも最良です。
しかしながら現在のあっちパパは、茨城本店と東京東十条店の2店舗のみの実店舗となっておりますので、遠方の方のご来店は不可能です。
 
ですので、店舗にご来店できない方にも、まるでお店でお顔に合わせてカット調整をしているかの様に、細かなご希望やご要望をお申し付けいただきまして、オーダーメイドの様にご提供させていただくことを心がけている現状です。
 

店舗案内

茨城下館店
東京東十条店

人毛ウィッグの特徴

見た目が本物って本当…

これは言うまでもなく、かなり自然で、まさに見た目が本物です。
それはそうですよね。
だって本来髪の毛って人毛ですから!
比べてみるとわかります。
ナイロンはどこか不自然にテカテカ光って見えてしまうのです。
それが人毛にはありません。
ただ、毛質的に個人差がございますから、まっすぐストレートってわけにはいきませんよね。
癖がでることがあるんです。
ほらっ、人毛なので。
そんな時には、シャンプーをした後にヘアアイロンでまっすぐにすると最良です。
別途にはなりますがあっちパパの場合には「ストレート処理」の施術がございますのでお申し付けくださいね。

 

人毛のウィッグは肌に優しいってホント???

皆さんはご存知ですか?
ウィッグを購入し、使ってみて初めて知ることがあります。
肩に触れた毛先がチクチクして痛い…こんなことはよくあることですが。
あれっ…翌日になったら赤いぶつぶつができていた…
触れていた部分が赤く荒れてしまったそうなんです。
ナイロンウィッグをお使いの方からあわててご相談のご予約があることがございます。
それは、今までは全く何にもアレルギーがなかった体質なのに、抗がん剤等のお薬の副作用でお肌が敏感になっていて起きてしまう接触性の皮膚炎かもしれません…
また、女性のからだはとっても敏感…
急に体質が変わってしまい、そんなことが起きることもあるのですね…
そんな時、やっぱり人毛は肌に優しいのです。アレルギーが起きにくいのは本当です。
だって人毛ですもの。
もちろん、チクチクあたることはございますが、お使いになられているうちに毛先が丸くなっていき、そんなことも軽減して参ります。

涼しくて暖かい…てどういうこと…?

画像の説明を入力してください(フォントが小さく設定された文章です)

その昔、茅葺屋根のおうちがありましたが、トタン屋根などと比べたら、それはそれはくらべものにならないくらいに夏は涼しいんですよ。
人毛もそれと同じです。
例えば、シルクや木綿と同様に自然素材…
だから、夏に涼しいだけではなく、冬は自然に暖かいんです。
ナイロンのお洋服を着ていたら夏暑く冬には寒いです。
それと同じ…とお考え下さいね。
そして何より人毛のウィッグに特にこだわって作成してきたのには他にも大きな大きな理由があります。
あっちパパの昔からのお客様は、やけどや怪我での脱毛です。
それでウィッグが必要な方々なのです。
怪我やケロイド、、そんな医療用としての使用目的のお客様には、上記のいくつもの理由から、なによりもやっぱり断然に人毛のウィッグが最適ですよね。

人毛ウィッグがおすすめな3つの理由

そんなあっちパパが「人毛ウィッグ」を「医療用」として特におすすめしているわけは…

カット調整に最適

上記の様に、ご来店しないでお顔に合わせて調整したかの様にカット調整するのに特に適しているからです。

なぜなら、頭の形やお顔の形に触れていることによって、人毛はその方それぞれに馴染む様な癖がつきます。

例えばお顔の周りにシャギーを入れてみましょう。
はじめのうちはツンとした感のある毛先が使っているうちに徐々にお顔の周りに馴染んでいって自然にお顔に沿ったラインになっていくのです。
その際、逆に癖がついてしまうこともありますが、巻いたりドライヤーをかけたり…と工夫も簡単で、それも逆にとても自然です。
ナイロン毛との違いが歴然なのです!
部分的な物であればそれは更に大きく関係してきます。
何しろ自毛との馴染みが驚くほど良いのです。
ロングでもショートでも、部分は自毛との馴染み具合がナイロンと比べてみると断然に良いのです!
お顔にも自毛にも馴染みが良いのが特徴です♪

肌に優しく、安心

それは何よりお肌に触れてもアレルギーの心配が大変少ない、というのが現実に大きくあります。

特に抗がん剤等の副作用で脱毛をされている方にとっては、特に敏感になっている肌に「人毛ウィッグ」が触れてもナイロンと比べるとぐんと優しく特に「医療用」としておすすめなのです。

現在、黄金比率の人毛ウィッグを医療用として販売しておりますが、そこにこだわって作成しているというわけなのです。

 

何よりも自然

なぜ人毛ウィッグが医療用としておすすめなのか…
何よりも三つ目のこの理由が大きいです…
「何よりも自然だから」
「やっぱり人毛は本物」だから!
そうです。
そこが一番大きな理由ではないでしょうか。 
一見自然な見た目のナイロン…

でも、外に出てみるとその差は歴然です。ナイロン毛はテカテカして見え、どこか不自然です。
夏は暑いし…

そうなんです。
外に出てみると見た目でばれない本物感が際立つのです。それにプラスで夏は涼しく冬は温かい。。。

まさに本物がそこにはあるのです。
上記の理由で人毛ウィッグは医療用として最適と言えるわけです。

 

 

上記の様に、いろいろな観点から、当店では特にやけどのお客様がほとんどだった先々代の昔から人毛100パーセントの製品にこだわり、全ての商品を人毛100パーセントのウィッグにこだわってご提供をさせて頂いて参りました。

2020年現在、もちろん、そのこだわりはそのままに、新製品におきましては更に人毛を超えた黄金比率の製品や、より人毛に近いたんぱく質を入れて作成された人工毛の商品化を考えております。

花粉やウィルス、といった目に見えない敵とも言えます様な物から回避することが難しいと思われる生活環境にある現代、人毛ウィッグでの日々の生活を考えるとき、必ずしもすべてが人毛100パーセントにこだわるのが難しくなってきた現状がございます。

また、より優れた人工毛の製品化が進み商品化がされますと、もちろん人毛の減少と高騰で入荷困難な日が来たとしてもとても安心ですよね。
シャンプーが楽な乾きの早い、そしてウィルスをささっと拭きぬぐうことができる様な作りの新製品を考えていくこともとても重要な今後の課題である、と考えています。

より自然で、何よりも安心快適な日々のお手伝いができますことを切に願い、あっちパパは四代に渡り今日も元気に営業をさせて頂いております。
どうぞ、ウィッグのことなら、あっちパパに何でもお気軽にお問い合わせお申し付けくださいませ。
いつでもどんなことでもお気軽に…

あっちパパの人毛医療用ウィッグ

フォローしてお得な情報をゲットしよう!

Informtion

店舗情報

※地図はサンプルです

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1
地下鉄大手町駅 徒歩10分

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 10:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

代表者プロフィール

代表者名
 
資格、経歴
  • ○○認定エステティシャン
  • ○○認定エステティシャン

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむ