医療用ウィッグのお手入れについてQ&A

人毛ウィッグの襟足部分の髪が絡まりやすくなってきました。対策法はありますか?

人毛のショートボブのウィッグを使っています。

初めはサラサラだったのですが、この頃急に襟足の髪がカチカチに絡まり固まりやすくなってきてしまいました。

しっかりトリートメントもしていますし、エッセンスや洗い流さないタイプのトリートメント水も使用しましたが、それほどの変わりがありません。

何か対策法はありますか?

下記をご参考にしてみてくださいね。

シリコンスプレー

人毛のウィッグの場合、ロングは襟足が絡まりやすく、ショートは絡まって固まりになりやすい場合が多いです。

通常のお手入れは、絡まってしまった部分にシリコンスプレーをかけてあげて、優しく梳かしておくことが大切です。

絡まったまんまでシャンプーをされますと余計に絡みがひどくなってしまいますのでお気をつけ下さいね。

また、お出かけの際に、特に冬場にマフラーなどを巻き付けてお出かけをされてはいませんか?

マフラーで人毛が擦れてしまい、静電気を発生させて、それが傷みにつながっている‥という事が少なくありません。

マフラーをされる際には、襟足の部分を持ちあげる、または割ってなるべく擦れてしまわない様にお気をつけください。コートでのお出かけも同様です。

コートの中に人毛の襟足部分が入りこんでしまい、ぐしゃぐしゃになってお団子の様に固まってしまった…ということがよくございます。

そんなことにならない様に、コートの中にウィッグの髪が入り込むことだけは避けてくださいね。

シャンプーはたくさんすればよいもの…ということではございません。

汚れや臭いが気になってきたらそろそろ休日にでもシャンプーをしようかな‥くらいにお考え下さい。

お出かけの前に急ぎでシャンプー…等はなるべく避けて、余裕を持ってシャンプー&トリートメントをいたしましょう。

シャンプーの仕方につきましては、こちらをご参考にしてくださいね。

シャンプー代行

また、お休みの間に3~5日ほどのお預けが可能でしたら当店のシャンプー代行でもきちんとトリートメント処理が可能です。

こちらのページからお申しつけくださいね。

詳細はこちらへ

サラサラ処理

もし1ヶ月ほどのウィッグのお預けが可能でしたら、工場にてサラサラ処理はいかがでしょうか。

こちらは特におすすめです。

もしもウィッグのお預けが無理…という場合には

もしもウィッグを預けることが難しい‥という場合には、下記のようにたまごのトリートメントをしてみてはいかがでしょうか。

お電話またはメールでの
ご注文も承っております!

お電話でのお問合せはこちら

0120-72-3309

フォローしてお得な情報をゲットしよう!

Informtion

店舗情報

※地図はサンプルです

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1
地下鉄大手町駅 徒歩10分

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 10:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

代表者プロフィール

代表者名
 
資格、経歴
  • ○○認定エステティシャン
  • ○○認定エステティシャン

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむ