卵ヘアパックのやり方

人毛100%の医療用ウィッグが傷んでしまったら、自分でおうちでメンテナンスしてみてはいかがでしょうか…

すべての材料がおうちにあるものや100円ショップで揃ってしまうものなので、お手軽でとてもおススメなメンテナンスです♪

もちろん、シャンプー後に傷んだ髪の毛用のトリートメントパックを塗布したり、乾かした後に洗い流さないタイプのエッセンスオイルをたっぷり塗布…

これらもとても効果的です!

こちらでご紹介する卵を使ったトリートメントパックは、お休みの日などにぜひお試しいただきたいメンテナンスです♪

どうして卵が良いのか…

しかも、どのおうちにもあるこのたまご…実はこの卵の黄身、卵黄には「レシチン」や「ビタミンE」が含まれています。

この「レシチン」の効果がすごいんです。

このレシチンは、水と油を混ぜ合わせる乳化作用や酸化防止作用…

そして何より保水作用などがあるといわれていますので、特にこの保水作用によって、パサパサかさついてしまった傷んだ人毛のウィッグへのトリートメントには最適、と言えるのではないでしょうか!!

細胞を活性化して老化を防止するレシチンやビタミンEが入っている卵の黄身…

そうなのです。これで髪のパサつきを補修できるのであれば、最高にコスパの良いメンテナンス方法と言えるかもしれません…

2週間~3週間ごとの医療用ウィッグのシャンプーのたびに施術されているお客様からは、絡みが激減している…とのお話しをお聞きいたしました。

 

:この卵トリートメントパックは必ずシャンプー前にやってくださいね!

たまごトリートメントで必要なもの


  • 卵1~2個(賞味期限切れでもOK)※フルウィッグには2個、ヘアピースには1個でも十分です。
  • はちみつ(100円ショップ等の物でOK) 大さじ1程度
  • オリーブオイル 大さじ1程度
  • (臭いが気になる方は)香りのエッセンス少々・・・
  • ボール(上記を混ぜ合わせる容器)
  • 薄いナイロン袋
  • タオル(ぬるめ蒸らしタオル使用の場合)
  • 洗面器または大き目なボール(浮かせて蒸す場合)

卵パックのやり方

  • 1
    卵、オリーブオイル、はちみつをよく混ぜ合わせる。

 

  • 2
    混ぜ合わせたものをウィッグ全体に塗り込む。
蒸しタオル方法

少し温かいくらいのぬるめの蒸しタオルに包んで10~20分程度放置する。

洗面器方法

ウィッグをナイロン袋に入れて密封し、ぬるめのお湯をいれた洗面器に10~20分くらいプカプカ浮かせておく。

  • よく洗い流し、通常と同様にシャンプーとトリートメントをする。

注意点 

より効果的に…と考えて熱い蒸しタオルでくるむと卵が蒸し卵になってしまい、とりのぞくのに苦労しますのでご注意下さいね!!

少し温かいくらいのぬる~めな温度で十分です。

 

以上です。

仕上がりを予想しながら楽しんでたまごトリートメントができたら最良ですね♪

 

お電話またはメールでの
ご注文も承っております!

お電話でのお問合せはこちら

0120-72-3309

Informtion

店舗情報

※地図はサンプルです

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1
地下鉄大手町駅 徒歩10分

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 10:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

Menu

代表者プロフィール

代表者名
 
資格、経歴
  • ○○認定エステティシャン
  • ○○認定エステティシャン

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむ