医療用ウィッグ専門店【あっちパパ】

   医療用ウィッグ専門店あっちパパ

0120-72-3309

受付時間 9:00~19:00 

定休日  年中無休

ヘアピースについて

ヘアピースってなに? 

ヘアピースとは本来どんなものなのでしょうか。

まずはそこからご説明させていただきますね。

春に高校受験を控えている中3のA子さん12月のある日、いつもの様にシャンプーをしていたら

あれ??

頭のてっぺんにつるっとした感触があって違和感を覚えて、お母さんに見てもらったそうです。

するとちょうど分け目から3cmくらいのところに直径3cmくらいの部分的な円形脱毛を見つかったそうなんです。

最初のうちは分け目を少しずらして見えない様にピン留めでかくしていられたのですが、1週間くらいでそれも無理になり、ご相談にお店にお出でになられました。

 

その際、お母さんは フルウィッグ(頭全部を覆うかつらのこと)のご購入をご検討されてご来店になられたんです。

でも、あっちママがA子さんの円形脱毛の状態を見せていただくと、確かに頭頂部分の隠せない箇所にその時の状態で5cmくらいに多く抜けている欠損部がありましたが、状態はフルウィッグをつけなくてはならいないほどではなかったのです。

 

そこで、ご提案させていただいたのが、あっちパパのヘアピースシルクタイプのLサイズでした。

もともとの自毛のお色目が茶色がかったお色でしたので♯3をお勧め致しました。

 

頭皮の状態を考えて、ウィッグピンは本来ついている形状のものではなく、羽根型の自毛や頭皮に負担の少ないタイプに取り換えさせていただきました。

 

欠損部分よりも、かなり大きめなLサイズにさせていただいたのは、頭皮の負担を考えて、のことです。

それでもシルクタイプの製品ですので、毛量は抑えられており、違和感を感じない、、とのお母さんの判断で、そちらに決定いたしました。

 

前髪をカットして、お顔の周りの髪を作って、後ろ髪はいつもの様に結わえたい、とのことでしたので、ヘアピースでも全く問題ないことをご説明させていただき、アレンジしてみると、今までと全く変わらない、、とのことで、かなりお喜びになられて帰られました。

 

そうです。。。ヘアピースとは?

本来、やけどや産後の脱毛、そしてA子さんの様に円形脱毛などでの部分的な髪の毛の欠損で、フルウィッグまで必要のない方のためのもの、、、とお考えください。

 

もちろん、年齢髪など、おしゃれの必須アイテムともなりえます。

簡単に元の状態に戻してくれる最強の若返りアイテム、、、ともあっちママは考えています。

もちろん、お薬の副作用での薄毛にも・・・!!

 

だって、一昔前のアレンジと言ったら、きちんとびっしりコームで梳かしつけて、上の方でお団子に結わえたり、 または耳の横もしっかり耳にかけて乱れがない様に後ろにもっていって、 それから結わえる形でハーフアップにする、、などなど、およそウィッグには不向きなアレンジばかりだったんです。 

 

では今はどうでしょうか。今はルーズが基本です。 

気になる耳横は・・・?  

はい、ここが一番のウィッグのアレンジではデメリット部分だったのですが、今は耳を隠したまま(もみあげ部分を残さなくても)

ゆる~く後ろにもっていって 結わえたり、サイドアップもOKなんです。 

ウィッグのアレンジ方法は、本当にたくさん増えていて、今まではできなかった髪型アレンジも、 ちょっとした工夫をするだけで簡単にできるようになった、、といえます♪ 

お電話またはメールでのご注文も承っております!

お電話でのお問合せはこちら

0120-72-3309

Informtion

店舗情報

※地図はサンプルです

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1
地下鉄大手町駅 徒歩10分

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 10:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

Menu

代表者プロフィール

代表者名
 
資格、経歴
  • ○○認定エステティシャン
  • ○○認定エステティシャン

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむ