医療用ウィッグのカラーについてQ&A

人毛ウィッグのカラーリングについて

カラーリングのやり方を詳しく教えてもらえませんか?

私は、子供の頃から家の近所の母がお世話になっている美容室でカタログ?から選んでウィッグを買ってそれを使っています。

18歳になる今まで一度も他で買ったことがなく、質問のメールも初めてします。使っているのは人毛が入っている、ということは美容師さんに教えてもらったのですが、全体が全部人毛ではないみたいです。
その証拠に見た目がピカピカしているんです。

それが今一番気になっているところなのですが、今はそれよりもこの春上京し大学生になることもあり、黒ではなく明るい色になりたい…ということなんです。

御社のグロッシーロングの一番明るい医療用ウィッグを買う予定でいるんですが、その前に今使っているものもカラーリングして同じ色に明るくしたいんです。

初めてカラーリングをするのでやり方と材料?を教えてください!

 

メールありがとうございます。

人毛100%であればカラーリングは可能です!

 

お返事です。

まず、最初にここが一番重要です。
カラーリングで染まるのは、「人毛」です。
例えば人毛100パーセントの医療用ウィッグをカラーリングしたい…なら上手に染めれば全体に同じ色合いにある程度はカラーリングすることが可能です。

それでは、どういうことか と説明させていただきますと、カラーリング剤は人毛を染色する染料ですので、人毛以外のナイロン毛は染めることができない…ということです。

ですので、現在お使いの製品の色を変えるためにカラーリングをされた、としても人毛の部分しか染まらない…ということになるのです。

なので、ナイロンのピカピカした部分は今のままの色、ということになります。
そこを考えてカラーリングしなければなりません。

また、今お使いの色目よりも明るくカラーリングしたい場合…なのですが、これも少し無理がある場合がございます。
人毛100パーセントの医療用ウィッグを暗くしたい場合には、白髪染めタイプのカラーリング剤で染色すれば簡単に暗くすることが可能です。

しかし、反対に明るくしたい場合には、白髪染めではなく一般の明るくなる染料を使うのです。

普通、自毛の場合にはそのまま色が入っていきその色は明るく変色するのですが、ウィッグの場合にはそこがかなり異なってきます。

それは、通常の人毛の医療用ウィッグは染めた人毛を植毛して作成されているからなのです。
そのままの人毛を植毛しているわけではなく、カラーリングした人毛を植毛して作成されている…と考えてください。

なので…こういうことなのです…

一度真っ黒にカラーリングされてしまっている人毛って、それを明るくするのにはブリーチ剤で脱色するしか明るくする方法がない、ということです。

なので、脱色しなければ明るくはならないのです。

かなり明るくする様なカラーリング剤であれば明るくなる可能性がございますが、絶対にきれいに希望のお色になりますよ…とは断言できませんし、その人毛の医療用ウィッグを作成した工場によっても、人毛の染料の違いがありますので、染まるものもあれば染まらないものもある…としかお伝えできないのが現状です。

まとめてみますと、お心に添えずにとても残念なのですが、今お使いのお品を人毛の部分のみであれば明るくカラーリング(脱色、ブリーチ)するということが可能かもしれませんが、全体に明るいカラーにする、ということは難しいと思われ
*カラーリングのやり方は下記ページに詳しく書いてありますので、ご参考にしてくださいね。

お電話またはメールでの
ご注文も承っております!

お電話でのお問合せはこちら

0120-72-3309

フォローしてお得な情報をゲットしよう!

Informtion

店舗情報

※地図はサンプルです

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1
地下鉄大手町駅 徒歩10分

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 10:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

代表者プロフィール

代表者名
 
資格、経歴
  • ○○認定エステティシャン
  • ○○認定エステティシャン

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむ