医療用ウィッグのお手入れについてQ&A

医療用ウィッグのシャンプーの仕方を教えてください。

初めて人毛100%のウィッグのシャンプーをします。

前にミックス(人毛+耐熱毛)のウィッグを絡ませて駄目にしたことがあるので、きちんとしたシャンプーの仕方を教えてください。

人毛ウィッグのシャンプーの仕方をご紹介いたします。

まず、シャンプーを始める前に‥

襟足や前髪部分などが汗で固まったり、傷んで絡んだりしている部分はありませんか?

もしそんな箇所があったら、絡んだりしている部分はシャンプー前に必ず目の粗いコームや金属ブラシ等で優しく梳かして直しておいてください。

では、シャンプーの仕方を順を追ってご紹介いたします。

①シャンプー液を作ります。

洗面器などの容器にぬるま湯とダメージヘア用シャンプー剤をよく溶かし、シャンプー液を作りましょう。

傷んでしまっているウィッグの場合には、このシャンプー液に少量のトリートメント剤を混ぜて使うの

もおすすめです。

人毛のウィッグが新しいうちはそれほど気にならないと思いますが、傷んでくるとシャンプー液に

ウィッグを入れると固まってきてしまう場合があります。

なので、シャンプー剤とトリートメント(またはリンス等)は必ずダメージヘア用のものをご用意ください。

②シャンプーをしましょう。

きれいに絡みを取ったウィッグを、ぬるま湯で作ったシャンプー液に浸し、優しく押し洗いをします。

この時、ロングウィッグの場合には目の粗いコームで軽く梳かしながら押し洗いをしてあげるとなお良いです。

あくまでも優しく、無理に梳かしたり揉んだりしないでくださいね。

③すすぎをします。

次にすすぎですが、なるべくならぬるま湯での溜め濯ぎがおすすめです。

シャワーを使ってジャーっと流せば簡単に濯げますが、お湯をためて濯ぐほうが状態がわかるので良いかと思います。

2~3回濯ぐとおそらくきれいに濯げているのがわかると思います。

洗う際の注意点は、軽く握るように持ち、なるべく手で持つ部分を一部分にしないで、たまに持つ部分を変えながら行うということです。

一部分をぎゅっと持って洗うと、洗った後にその部分が絡んでしまう危険がありますのでご注意くださいね。

※シャンプーの最中に人毛ウィッグが絡んでも、無理に引っ張ったり梳かしたりは禁物ですので、そのまま終了し、トリートメントに移りましょう。

④トリートメントをします。

ぬるま湯にトリートメント剤を少し溶かしてトリートメント液を作り、その中に濯いだ人毛ウィッグを浸します。

※濯ぎません。

 ⑤タオルドライをした後、自然乾燥またはドライヤーで乾かします。

トリートメント液に浸したウィッグを濯がずに取り出し、軽くタオルドライをしたら、これでシャンプーは終了です。

絡んでいたら軽く梳かしてハンガーにかけ、自然乾燥またはドライヤーで乾かします。

ひとつひとつ丁寧に行えば絡まずに上手にシャンプーができると思いますので、試してみてくださいね。

ウィッグのシャンプー動画

お電話またはメールでの
ご注文も承っております!

お電話でのお問合せはこちら

0120-72-3309

Informtion

店舗情報

※地図はサンプルです

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1
地下鉄大手町駅 徒歩10分

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 10:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

Menu

代表者プロフィール

代表者名
 
資格、経歴
  • ○○認定エステティシャン
  • ○○認定エステティシャン

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむ