医療用ウィッグの専門店【あっちパパ】かわいくて自然な分け目のついた医療用ウィッグをあなたに
 

     医療用ウィッグ専門店あっちパパ

0120-72-3309

受付時間 9:00~18:00 

定休日  年中無休

抗がん剤での脱毛後 育毛中の方へ

抗がん剤治療が終わった後 育毛中の方の場合

抗がん剤での治療が終わりますと、個人差はございますが1ヶ月に約1cmくらいずつ自毛が生えてきます。
 
前髪やつむじ部分は多少遅く感じる方も多いですが、概ね半年くらい経ちますと、だいたいの方がベリーショートのヘアスタイルになってきます。
 
しかし、その髪質は、脱毛前とはかなり感じが変わり、癖のあるコシのないほにゃっとした感じの髪質に変わる方がほとんどです。
 
そんな抗がん剤治療の副作用による脱毛後に育毛中の方の場合、ロングヘアになるまで待てない、ショートヘアで自毛デビューをしたい…という方が、特に夏に差し掛かる時期には多くいらっしゃいます。
 
そんな方の自毛デビューの時、全体にきれいに髪が生えそろってきていれば、少し全体を整えるくらいにカットして、ショートヘアをつくります。お出かけの際にはムースワックスなどを軽くつけてウェットヘアー(濡れている様な感じのヘアスタイル)に仕上げるのが最良です。
 
癖のあるかわいい "くるん"としたベリーショートヘアもとてもかわいいものです。
 
特にお出かけやお仕事の際には、ウェットにしておけばおしゃれに見えますし、暑い時期だからパーマをかけて思い切って短いショートヘアにしたのかな…という感じで、簡単に自毛デビューができてしまいます。
 
 
夏の暑さや、伸ばしかけの自毛…ウィッグに我慢の限界が来たとき…こんな時の対処法は

つむじや前髪が思う様に伸びず、なかなか自分のイメージするショートヘアにはなれない…

だけどさすがに夏で暑いし…自毛も少しだけども伸びてきて…

もうウィッグを着けているのも限界!!

そんな時はこんな風にしてみたらいかがでしょうか…

前髪ウィッグを通販等で購入し、前髪を作った上にターバンや大き目なカチューシャをつけてみる…これは結構オシャレに、しかも簡単にアレンジ可能です。

お仕事でカチューシャ等をつけることができない場合・・
そんな時のお助けウィッグがヘアピースやハーフウィッグです♪

育毛中におすすめの ヘアピース&ハーフウィッグ

抗がん剤治療の副作用で脱毛し、その後の育毛中で特におすすめのウィッグとは?
 
フルウィッグを一年以上使っていた方は、急に自毛デビューするのがとても不安に感じる様です。
 
そんな方は、フルウィッグを卒業し、その後にヘアピースやハーフウィッグを自毛デビューの前に次のステップとしてお使いになられると、自毛デビューに簡単に進むことができるようです。
 
だんだんと進んでいってみるのも良いですよね♪
 
前髪やつむじ部分のみの伸びが遅く、なんとなく、自毛デビューに勇気が出ずに踏み切れない…
という方には、S~3Lまで幅広いネットサイズをご用意しておりますヘアピースがおすすめです。
 
前髪とフロント部分のみのカバーで十分な方にはS、更にM、L‥という様に3Lサイズまでございます。
 
ヘアピースとは言えども、3Lサイズは何とネットサイズが20cm×20cmもございますので、頭の小さな方ですと頭のほとんどをカバーできてしまいます。
 
 

自然なヘアピースはこちら

ウレタンセンター
人工皮膚部分がセンター部分のみなので通気性が良く、着け心地も軽い!
夏の暑い日にもおすすめです。
シルクセンター
通気性が大変良く、軽量でリアルな見た目のシルク皮膚がセンター部分のみに付いているので蒸れにくく、快適に過ごせます。
シルク幅広
通気性が大変良く、軽量でリアルな見た​目のシルク皮膚が付いており、分け目を自由に変えられ、アレンジもしやすいです。
 

ヘアピース以上フルウィッグ未満 ハーフウィッグはこちら

ハーフウィッグは、自毛部分をほとんど隠してしまいますので、薄い自毛の頭部全体をカバーしたい…しかしフルウィッグはもう卒業したいという方にはかなりおすすめな商品と言えます!

抗がん剤での脱毛~育毛~自毛デビュー…さあ、不安なことはひとつひとつ解消して、大きな一歩を踏み出しましょう!

円形脱毛症での脱毛後 育毛中の方の場合

円形脱毛症で脱毛しますと、その後に生えてくる髪の毛は、抗がん剤での育毛時と同様で癖のある”ほやほや”っとしたコシのない髪の毛の場合が多いです。

全頭脱毛の場合でも、全体に同じ様に均等に生えてくるというよりは、部分によってその生え方の度合いが違っていることが多いです。

例えば、頭の上の部分だけぐんと伸びが良く、他はなかなか伸びてこない場合や、その逆の場合もあります。

なので、フロント部分のみ薄かったり、伸びが遅い等の場合には、抗がん剤の方と同様にヘアピースやハーフウィッグが大変役に立つ場合が多いです。

しかし、円形脱毛等で脱毛された方の場合には、ウィッグピンの使用が頭皮に負担となり、痛みが出ておすすめできない場合があります。

そんな時には、金具製品の固定の強いタイプのウィッグピンではなく、樹脂ピンなどの固定の弱い柔らかいタイプに替えて固定する等の工夫が必要です。

ちょっとした工夫で、育毛中に最適なヘアピースやハーフウィッグを安心且つ大変自然に装着できるとお考えください。

お電話またはメールでのご注文も承っております!

お電話でのお問合せはこちら

0120-72-3309

※移動中や接客中は電話に出る事が出来ない場合もございますが、ご了承下さいませ。

店舗情報

※地図はサンプルです

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1
地下鉄大手町駅 徒歩10分

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 10:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

Menu

代表者プロフィール

代表者名
 
資格、経歴
  • ○○認定エステティシャン
  • ○○認定エステティシャン

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむ