医療用ウィッグの前髪について

医療用ウィッグの前髪ってどうしてますか?

通販で買ったのはいいけど、自分ではうまくカットすることができなくて失敗!
すごく短くなってしまった…ざんぎり状態でもう使えない~
それは大変ですね!でも、こんなことって案外多いんですよね?
さて、ここでは医療用ウィッグの前髪についていろいろと調べてみましょう!

通販で買った医療用ウィッグ、前髪のカットどうしてる?

  • 行きつけの美容室に持ち込んで装着してカットしてもらう
  • 自分で頑張ってカットする
  • 購入した店舗に問い合わせてみる
  • 家族の誰かにカットしてもらう

色々な方法がありますね♪では、一つずつ検証してみましょう…

 

行きつけの美容師さんにお願いしてカットしてもらう…

これって一番安心で何より間違いが起きない唯一の方法です!
でもどこの美容室でも受け入れてくれる、というわけではありませんから、きちんと行きつけの美容師さんに確認してからお願いすることが大切ですね。
増して、知り合いの美容師さんだからこそ話ずらい、と言う様な場合もございますから、しっかり調べてきちんと予約してお願いすることをおすすめいたします。
また、美容師さんの前髪のカット方法は、おそらく水でしっかり濡らしてカットすると思いますので、それはやめていただき、乾いた状態のままで幾度かに分けてカットしてもらうと切りすぎずに安心で最良です。

自分でカットする

誰かに話すのが嫌、自分でなんとかしたい…こんな場合にはやっぱりこっそり自分でカットしてしまいたいものです。
頭に装着して、ハサミをもっ……でもここで大切なのは、ウィッグのおでこの装着位置です。

張り切りすぎて深く被りすぎてカットしてしまうと、驚くほど短い前髪になってしまいますよ!
くれぐれもそこだけは気をつけましょう!

医療用ウィッグを少し浅く、上気味の装着してカットしてください。前髪は後から何度でも短くできますよ。
いきなりハサミを入れるのではなく、長いくらいにカットしてみるのです。
2cmカットしたいなら1cm…これが基本です!

自毛の前髪は1カ月で1cm強伸びますが、ウィッグの前髪は一度ハサミを入れたら二度と長く伸びてはきません。
そこだけ念頭に置いてハサミを入れましょう。
ハサミはまっすぐに入れずに毛先きに縦に入れてみると失敗が少ないです。

少しずつ切ってみましょうね。

 

購入した店舗に問い合わせてみる

あっちパパの場合には、人毛の医療用ウィッグとヘアピースにつきまして、前髪の調整が無料となっておりますので、絵に描いたり、または文章に細かくご希望を書いてご返送いただく流れで前髪の調整カットが可能となっております。
どうぞお申しつけくださいませ。

家族の誰かにカットしてもらう

自分でカットするよりはかなり安心です。
もし家族の誰かがやってくれる、と言ってくれたら、自分でカットするよりおすすめですよ!

お任せしてやってもらいましょう。
その時も忘れてはいけないのは、「希望よりも長くカットする」ということです。

では、なぜ医療用ウィッグの前髪を希望の長さよりも長めにカットした方が良いの…?

​人毛のウィッグの場合、前髪は必ずと言っていいほどふんわり立ち上がりができます。
ミックス毛やナイロン毛(耐熱毛)がまっすぐでペタっとした感じになるのとは対照的に、ふんわりとしたボリュームでまるで浮いた様な感になるのです。

それが人毛の習性です。自毛で考えてみてください。
個人差があるとは思いますが、おでこにぺたんとくっついている、というよりは生え際からふんわりと立ち上がっていませんか?

てっぺんもそうです。人毛って、ふんわりと立ち上がる習性があるんですね♪だから、切りすぎだけは注意です!

 

さて、こんな風にいくつかの方法で医療用ウィッグの前髪はカットできますね。
では、どんな前髪がおすすめなんでしょう。

医療用ウィッグのおすすめの前髪

  • 例えばロング
  • 例えばぱっつん
  • 購入した店舗に問い合わせてみる
  • 例えば流す

少し前なら、だれでも当たり前の様にしっかり下げた「前髪あり」、がウィッグの前髪の基本でした。
も今は…何でもありになってきたみたいです♪
なので、もしもロングにしたり流したり、、の希望でしたら産毛を作るなどして分かれ目をしっかりカバーしてあげると最良ですね。

毛は”思わぬ風の対策”にも もちろん大切となって参りますが、分け目を作て流す前髪のスタイルなどでもこんな風に、その分かれ目のぼかしごまかし、になりますので最適と言えます。
昔から、「下ろすスタイルのしっかり作った前髪」が 確かに医療用ウィッグの基本でしたが、今ではこんな風に産毛を作ったり、分け目を交互にしたりすることで、かなり自然になります。
なので、「ロング前髪」もおすすめですね♪また、アレンジによってもロング前髪が可能ですよ。
ぜひ、色々と工夫して、今までできなかったスタイルに挑戦してみてくださいね!
医療用ウィッグの前髪、失敗しないでお好みの長さ、スタイルになります様に!!

ウィッグの前髪についてよくあるご質問

前髪の長さを選択する欄がありますが、どこからの長さを測ったらいいのでしょうか?

気に入った商品があったので、商品ページから購入をしようと思ったのですが、前髪の長さを選択出来るようですが、どこからの長さなのでしょうか?
自分の頭部のどの位置から長さを測ればいいのかわかりません…

当店のウィッグの場合はネット部からの長さが前髪の長さとなります。

 

まず、ご自分の頭で髪の長さを計測される場合の場所ですが、前髪はおでこの生え際から大体何cmくらいの長さがほしいか、サイドはもみあげ辺りから何cmくらい、ネープ(後ろ)は、 えりあしのところから約何cmくらいの長さのスタイルにしたいのか、という風にお考え下さいね。 

また、現在ウィッグをお使いの方の場合には、お使いのウィッグ裏側のネットの植え付け部分から、髪の毛の長さのみ計ってくだい。 
また、画像だけを参考にしてしまいますと、ご自分で装着したときに、思っていた感じと相違がある場合がございます。当店の商品画像に載っているモデルは複数名おりますが、頭の大きさや額の広さによって、同じウィッグでも、雰囲気が違って見えます。

 

額の狭いモデルは、ウィッグを少しだけ後ろ気味に装着していたりもしますが、それでも10cmの前髪だと目にかかるほどに長いです。 
しかし、額が広めで、前髪を下ろすスタイルの方ですと、前髪10cmでも短く感じる、という場合もございます。 

各商品ページにモデルの情報を載せておりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
また、人毛は1ヵ月くらいするとふんわりと髪が立ち上がって短くなる場合がございます。

ですので、ご希望よりは少し長めに調整しておいて、後から少しずつカットしていくという調整の仕方を当店ではおすすめしております。 
生え際から何cmくらいの長さが欲しいか、メジャーなどで測って、上記のこともご念頭に置いてお申しつけ頂くのが最良です。
ご参考にしてみてくださいね。 

 

information

店舗情報

※地図はサンプルです

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1
地下鉄大手町駅 徒歩10分

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 10:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

Menu

代表者プロフィール

代表者名
 
資格、経歴
  • ○○認定エステティシャン
  • ○○認定エステティシャン

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむ