ウィッグピンの取り付け無料

ウィッグピンの取り付け無料

本来、ウィッグピンは何のために必要なのかと言いますと、医療用ウィッグやヘアピースを頭や自毛に固定するためです。
医療用ウィッグの固定感を更に増すために、フロントやネープ部のご希望の位置にウィッグピンを取り付けることで、頭や自毛への固定を強化できます。
あっちパパのウィッグピンには、四隅に小さな丸い穴が開いており、そこをボタン付けの容量でお好みの位置に縫い付けることでしっかり固定感を増すことが可能です。

あっちパパでは無料でウィッグピンの取り付けサービスを行っております!

あっちパパの医療用ウィッグには、ご選択品としてプレゼントで付属になっておりますので、その際にもしご自分で縫いつけることが苦手、という場合には、備考欄またはメールにてその旨お申しつけください。
あっちママが無料サービスにて、ご希望の位置にウィッグんピンをお付けしてお手元にお届けさせていただいております。
また、ヘアピースをご購入時、別途購入お手配をいただきまして、ご希望位置をお申しつけいただくことで、ウィッグピンの位置を変更したり、または更に増やしたり、、が可能となっております。
ご自分のご希望をメールまたは絵に描いてお申しつけいただくことも可能です。

注意点

  • ご購入時にウィッグピンの取り付け無料サービスをご利用になられた商品につきましては、商品に縫い後がついてしまいますため、ご交換やご返品の対象外となってしまいますので、その点、ご注意くださいませ!
  • また、ウィッグピンは消耗品となっております。個体差や使用頻度、仕様状態などの個人差等はもちろんございますが、金具製品ですので、ご使用になられているうちにバネが弱くなったり、金具が壊れてしまう、等の問題が出てきて、新しいウィッグピンにお取替えが必要になる場合がございます。
  • また、櫛状の部分が根本から折れてしまう、と言う様な劣化もございます。
  • 現在、樹脂製のウィッグピン製品も出ておりますが、そちらは金具製のウィッグピンをよりも更に強度が弱いプラスティック製品となっておりますので、お取替え頻度がかなり多くなりますので、その点ご参考にしてくださいませ。

上記の様に壊れてしまったら、ウイッグピン個別での購入が可能ですので、商品ページからご購入ください。
お手元に届きましたら、よくご覧頂きますとわかります様に、四角いピンの四隅に小さな穴が開いておりますので、その四ヶ所をボタン付けの要領で取り付けます。
黒糸でも構いませんが、もしもございましたら細い釣糸やナイロン糸が最良です。

 

ご自分で付けるのが自信がない方は…

ご自分で付けるのが自信がないと言う方は、どうぞメールにてお申し付け頂きまして、取り付けます医療用ウィッグやヘアピースをあっちママまでご送付くださいませ。(※その際には、商品ページよりウィッグピンのご購入お手配をお願いいたします)

 
 

ウィッグピン

注意点

  • ウィッグピンをご購入の際に、備考欄にてその旨お申し付けください。
    その後お品をお送りいただけましたら、お付け直しさせていただきましてご返送いたします。
  • お付け替え後の当店からのウィッグの送付は、宅急便となりますため、ウィッグピンご購入時の配送方法は“宅急便”をご選択くださいませ。
  • ウィッグの送付はメール便不可となりますのでご注意くださいませ。

information

店舗情報

※地図はサンプルです

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1
地下鉄大手町駅 徒歩10分

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 10:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

代表者プロフィール

代表者名
 
資格、経歴
  • ○○認定エステティシャン
  • ○○認定エステティシャン

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむ