医療用ウィッグの専門店【あっちパパ】かわいくて自然な分け目のついた医療用ウィッグをあなたに
 

   医療用ウィッグ専門店あっちパパ

0120-72-3309

受付時間 9:00~19:00 

定休日  年中無休

ウィッグの選び方についてQ&A

人毛ウィッグのカラーリングについて

貴店のものではありませんが、2年間使っている人毛ウィッグがありまず。 

ほぼ毎日使っておりますので、最初の頃は黒めなブラウンといった感じの色味でお気に入りだった人毛ウィッグも、気が付けば今ではすっかり茶髪になってしまっています。 

茶髪どころか、いい感じにメッシュ?みたいに色が抜けている部分もあったりして、それはそれで、とっても自然ですが、ここからさらに髪色が明るくなってくるとなるとちょっと明るすぎかな?と思っています。

明るくなってしまった茶髪は、カラーリングで元通りになるのでしょうか。 

高校生のお嬢様のウィッグのご相談ですね。了解いたしました。 

 

お客様のように明るくなってしまった人毛ウィッグを暗くしたいという内容のご質問はよくいただきます。

まず、カラーリングすることは可能です。

ですが、約2年間ずっとお使いということですから、カラーリングをすることによっておこるの毛の傷みも

ご念頭に置かれて下さいね。 

 

人毛のウィッグは、夏の強い日差しの中を過ごしたりして紫外線で焼けてしまい、退色して明るくなってまいります。 

もちろん、明るくなってしまった人毛ウィッグを毛染めすることで暗くすることは可能、とお考えください。 

 

しかし、カラーリングすることで傷んでいる毛質の傷みをさらに促進してしまい、シャンプー後にウィッグの

毛が絡んで梳かせなくなってしまう、、という大変な事態が起こるかもしれないということもご念頭に置かれて

施術をしてくださいね。

 

半年~1年くらいのご使用期間でも時には絡んでしまうことがございますので、約2年間使用されたお客様の

ウィッグは、カラーリングの後にしっかりとトリートメントをすることを特におすすめいたします。

 

カラーリング剤をしっかり落としてから、トリートメント剤を人毛ウィッグに直接塗り込んで、ビニール袋等 

に入れて密封して、数時間おいてください。

 

熱めのお湯を洗面器等に入れて、その中にぷかぷかと浮かばせておくのもおすすめですよ。 

 

トリートメントが終わったら、軽くゆすいで終了してくださいね。

お電話またはメールでのご注文も承っております!

お電話でのお問合せはこちら

0120-72-3309

Informtion

店舗情報

※地図はサンプルです

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1
地下鉄大手町駅 徒歩10分

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 10:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

Menu

代表者プロフィール

代表者名
 
資格、経歴
  • ○○認定エステティシャン
  • ○○認定エステティシャン

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむ