医療用ウィッグの選び方について
Q&A

回答者:ウィッグアドバイザー 塚本知恵子

医療用ウィッグは価格がピンキリですよね。どのような違いがあるのでしょうか?

これから抗がん剤治療が始まるため、医療用ウィッグを探しています。

先日、通販で5,000円ほどの安いウィッグを買ったのですが、光っていてウィッグっぽくて不自然です。

そこで、新たにウィッグを買い直そうとまた探し始めました。

ネットで見ていると、医療用ウィッグと名の付いたものの価格は5,000円くらいから何十万円もするものまでありますが、どういう違いがあるんでしょうか。

毛質の違いや、つむじ部分の人工皮膚等の違い、またそのお店によっても価格設定の差があります。

当店が販売しております医療用ウィッグは、全て総手植えの製品となっております。

おそらくお買い求めになられた5,000円のウィッグというのは、人工毛(合成繊維)のマシンメイド製品なのではないかと思われます。

ウィッグには、マシンメイド製品と手植え製品、そして分け目部分のみが手植えでその他の作りがマシンメイド製の半手植え製品等があります。

また、そのそれぞれに髪の毛の種類も人毛100%、ナイロン、耐熱毛、ミックス毛‥と何種類もあります。

医療用ウィッグであったとしても、価格の高い安い、に関わらず、一番自然に見えるのは人毛の製品かと思われます。

そして、次に何より見た目に気になるのは分け目部分の作りです。

皮膚の分け目が肌色でより自然な本物に見えるとより良いと思いますよ。

そう考えてみますと、価格ではない、とは言いましても、見た目が自然な医療用ウィッグをご希望となりますと、ナイロンの光った光沢感のあるマシンメイドの製品よりも、手植えで作成されている、リアルな皮膚や分け目のついた人毛100%の医療用のウィッグがより見た目に自然とは言えますよね。

しかし、現在では、人工毛でもかなり研究された、見た目が人毛に近い良質の毛質のウィッグも販売されているようです。

何よりも自分にあったウィッグを見つけられるとよいですね。

お電話またはメールでの
ご注文も承っております!

お電話でのお問合せはこちら

0120-72-3309

フォローしてお得な情報をゲットしよう!

Informtion

店舗情報

※地図はサンプルです

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1
地下鉄大手町駅 徒歩10分

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 10:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

代表者プロフィール

代表者名
 
資格、経歴
  • ○○認定エステティシャン
  • ○○認定エステティシャン

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむ