医療用ウィッグの専門店【あっちパパ】かわいくて自然な分け目のついた医療用ウィッグをあなたに
 

   医療用ウィッグ専門店あっちパパ

0120-72-3309

受付時間 9:00~19:00 

定休日  年中無休

ヘアピースについてQ&A

ヘアピースのピンが頭皮に当たって痛いです。何か良い方法はありませんか?

この頃脱毛がかなり進んでしまって、ヘアピースのピンが頭皮に当たって痛いです。

髪が抜けて薄くなっている部分の皮膚も、ネットがあたってチクチクします。

何か良い方法はありませんか?

 

 

確かに脱毛があって頭皮の状態が悪いときは、ウィッグピンが頭皮に悪影響を与えます。  

ウィッグピンをつけたその部分が赤くなってしまったり、湿疹ができやすくなったり、、

ヒリヒリと痛かったりします。

 

そんなときには、なるべくウィッグピンはお休みさせて頂きたいと考えております。

 

例えば、ウィッグピンはパチンと閉じておいてそのまま装着し、見えない位置にヘアピースのネットと

下の自毛をピン止めで留め、更にその上の見える部分にはパッチン留めなどでも固定するように留める。

 

また、髪のサイド部分の髪の毛を耳にかけて、そのサイド部分の耳のところもピン留めで留めたりすると

良いかと思います。

 

結わえるくらいの髪の長さがあれば、結わえて固定することが最良と考えられます。

結わえる際には、一度100円ショップ等で販売されているナイロンゴム等で結わえてから、

シュシュなどでカバーするときちんと結わえられて良いです。

 

やはり、スポーツや風の強い日などは数か所は留めても他はお休みさせる、、など、

毎日びっしり同位置をウィッグピンで留めることを避けるという配慮も頭皮のためには必要です。

 

また、頭皮の状態が悪く ネットが皮膚にあたってチクチク痛い場合には、以下の様に対処してみてください。

 

黒い布(夏用服裏地や綿素材等)をヘアピースの裏側のネットのまわりにチクチクと軽く縫い付けて使用する。

 

ウィッグピンをお休みしている方で、そのウィッグピンに布を挟んで固定している、というお話をお聞きました。 

これもとても良い方法だと思います。

 

色々工夫することが大切なんですね。

お電話またはメールでのご注文も承っております!

お電話でのお問合せはこちら

0120-72-3309

Informtion

店舗情報

※地図はサンプルです

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1
地下鉄大手町駅 徒歩10分

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 10:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

Menu

代表者プロフィール

代表者名
 
資格、経歴
  • ○○認定エステティシャン
  • ○○認定エステティシャン

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむ