医療用ウィッグの専門店【あっちパパ】かわいくて自然な分け目のついた医療用ウィッグをあなたに
 

   医療用ウィッグ専門店あっちパパ

0120-72-3309

受付時間 9:00~19:00 

定休日  年中無休

ウィッグの選び方についてQ&A

現在16歳、高1の娘ですが、ウィッグの髪型のことで困っています。 

子供の時からそこでウィッグのカットをお願いしているのですが、近所の床屋さ んで理容師?

さんだからかも知れませんが、高校生になってから作ったウィッグがどうしても気に入らない様で、毎日朝が不機嫌なまま登校していきます。 

本当に困っています。   

高校生の娘に合う様なヘアスタイルにして頂けますか?

高校生のお嬢様のウィッグのご相談ですね。了解いたしました。 

当店に置いてあるウィッグは、全て総手植え製品となっております。

おそらくお買い求めになられた5000円のウィッグというのは、ナイロン製品のミシンメイド製の製品なのではと思われます。

 

ウィッグには、マシンメイド製品と手植え製品、そして分け目部分のみが手植えでその他の作りがミシンメイド製のモノマシンメイド製品の3種類があります。

 

また、そのそれぞれに、毛の種類も人毛100、ナイロン、耐熱毛、ミックス毛、と何種類もあります。

 

医療用ウィッグであったとしても、価格の高い安い、に関わらず、一番自然に見えるのは人毛の製品かと思われます。

 

そして、次に何より見た目に気になるのは分け目部分の作りです。

皮膚の分け目が肌色でより自然な本物に見えるとより最良だと思いますよ。

 

そう考えてみますと、価格ではない、とは言いましても、見た目自然な医療用ウィッグをご希望となりますと、ナイロンの光った光沢感のあるミシンメイドの製品よりも、手植えで作成されている、リアルな皮膚や分け目のついた人毛100%の医療用のウィッグがより見た目に自然とは言えますよね。

 

どこにこだわるのか、、と考えて、やはり自然に見えるものをご希望でしたら、ナイロンよりは人毛、ミシンメイド製品よりは手植え製品・・・と私は考えています。

しかし、現在では、ナイロンとは言えども、かなり研究された見た目が人毛に近い良質の毛質のウィッグも販売されているようです。

 

何よりも自分にあったウィッグを見つけられるとよいですね。

 

お電話またはメールでのご注文も承っております!

お電話でのお問合せはこちら

0120-72-3309

Informtion

店舗情報

※地図はサンプルです

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1
地下鉄大手町駅 徒歩10分

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 10:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

Menu

代表者プロフィール

代表者名
 
資格、経歴
  • ○○認定エステティシャン
  • ○○認定エステティシャン

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむ