Q20 医療用ウィッグの違いについてお問合

回答者:ウィッグアドバイザー 塚本知恵子

 医療用ウィッグの違いについてお問合せです。

センター分け目のあるウレタンセンターと幅広ウレタンとシルクの幅広タイプの3種類の医療用ウィッグをすべて試着させていただきました。

そのうち、ひとつをウェーブスタイルにセットしていただいたのは正解でした。
スタイルの違いがよくわかりました。
しかしすべてが全く違った被り心地なので驚きました。
ひとくちで医療用ウィッグと言ってもいろいろな種類があるんですね。

特にウレタン幅広の物とシルク幅広の物は、本当に被った感じが深くて安定感があり、固定がしっかりしていて安心感を感じました。
シルクの物はほんの少し布感があるように思いますが、それでもよそのと比べるとかなり自然だな…と思いました。
フィット感がものすごいです!!驚きです!!
一見、見ると一番リアルなのはウレタンの様な気がします。しかもお値段も安いので、、、。
でも厚みがでて少し頭が大きく感じてしまうので、私にはシルクが良いですよね。
セットの仕方で皮膚の感じも少しは変わりますか?
分け目はどうやって変えますか?自分で出きますか?
どれが良いのか迷っています。

 

お返事です。まず、毛質の個体差につきましては、確かに全て人毛100パーセントですので個体差と言いますよりは個人差が大きくあるかもしれません。

まず、毛質の個体差につきましては、確かに全て人毛100パーセントですので個体差と言いますよりは個人差が大きくあるかもしれません。

しかしながら全ての人毛にはきちんとした化学処理が施されておりますので、それ程の違いはないと考えてはおります。

シリコンスプレーかけるなどの量もございますし、今回、一点をウェーブ風にセットしましたことなどで、感じが多く違って見えたかもしれませんね…

分け目につきましては、センター以外は幅広ですので、濡らしてセットの仕方でもまたかなり雰囲気が違って参ります。

 

ご自分でのセット方法

ご自分でのセット方法としましては、分け目を変えたい場合には、シャンプー後に分けたい位置にセットして乾かします。
例えば思いきり左にしたり、ご希望の様に分け目を短くつける様にセットして形付けて乾かすと言う感じです。
お好みの様にセットしてお送りさせて頂くことがもちろん可能ですので、お申しつけくださいませ。

ウィッグの皮膚部分

布目感は、シルク製品ですので、その点をかなり工夫してどんどん改良して行っております。
他社様同様に 特にシルク製品につきましては、より自然な既製品でのシルク皮膚製品をご提供すべく改良を重ねていっている現状です。ウレタンを先にご覧いただきますと それと比べて確かに布目感を感じるかもしれませんが、本来の本物皮膚感に近くなるようにどんどん改良して作成を重ねております。

 

また上記と重ねまして私の考えとしましては、ウィッグはあくまでもウィッグですので、そこをどんな風により自然で自分らしくしていけるか…
アレンジもそうですし、何よりも自分自身が自信を持って生き生きと出来る様に前向きに味方にしていくことが何よりも大切なのかな…と考えております。
結わえたり、ハーフアップにしたり…ウィッグでおしゃれを楽しんでいただけたら、何より嬉しく思います。   

フォローしてお得な情報をゲットしよう!

information

店舗情報

※地図はサンプルです

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1
地下鉄大手町駅 徒歩10分

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 10:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

代表者プロフィール

代表者名
 
資格、経歴
  • ○○認定エステティシャン
  • ○○認定エステティシャン

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむ